新着記事

自動売買チャレンジ

2022/9/25

2022年9月19日-9月23日の自動売買結果報告します

先週の日本市場は19日と23日が祝日ということもあって、実質3日間となりました。 しかし海外市場はそんなこと全く関係なしで、5日間フルに相場は動いていました。 しかもそんな1週間の間に、政策金利発表があったり、日銀が動いたりといろいろなイベントがあったのでした。   というわけで、早速先週1週間の相場の動きを振り返るとともに、EAの結果報告をしていこうと思います。   目次1 9月19日-9月23日の相場環境1.1 株式市場は1.2 為替市場は1.3 仮想通貨は2 EAによる自動売買の ...

ReadMore

自動売買チャレンジ

2022/9/19

2022年9月12日-9月16日の自動売買結果報告します

先週9月12-16日は、なかなか荒れた1週間となりました。 それに影響を与えたのはとある指標であったことは間違いありません。   それは 米8月消費者物価指数(CPI) ですね。   これによって、ここまでのだいぶ流れが大きく変わってしまった感じでした。   というわけで、先週1週間の相場を振り返りつつ、先週のEAの結果などを報告していこうと思います。   目次1 9月12日-9月16日の相場環境1.1 株式市場は1.2 為替市場は1.3 仮想通貨は2 EAによる自 ...

ReadMore

自動売買チャレンジ

2022/9/5

2022年8月29日-9月2日の自動売買結果報告します

先週は8月から9月に変わるということもあって、多少流れが変わったりするかも?と思っていました。 しかし実際は、月が替わってもあまり大きな変化はなかったといったところでしょうか。   とはいえ、経済指標発表時などにはちょっと大きく動いたりということはあったのでした。   肝心のEAについては、先々週は4週連続プラスを達成することができず、ほぼ変わらずといった結果でした。 先週1週間の収益はどうだったのか、先週の相場の動きも見ながら見ていきましょう。   目次1 8月29日-9月 ...

ReadMore

自動売買チャレンジ

2022/8/28

2022年8月22日-8月26日の自動売買結果報告します

先週1週間はお盆休みも終わって、市場参加者も少し戻ってきた感じでしたね。 それでも市場の環境が良かったかと言いますと、決してそうでもなかったのですよねぇ。   先々週までは結構株式市場も勢いがあったのですが…。   というわけで、いつものように先週1週間の動きを振り返るとともに、EAの自動売買の結果もご報告していきます。   これまで 8月のEAの成績は3週連続でプラス!! できていました。   果たして4週プラスで終えることができたのでしょうか?   目 ...

ReadMore

自動売買チャレンジ

2022/8/20

2022年8月15-8月19日の自動売買結果報告します

前回はこの半年間の自動売買の結果報告をまとめてしました。 思っていたよりも成績良かったと感じませんでしたか?   正直なところ、自分が一番その成績のよさにびっくりしていたかもしれません(笑)   でもこちらで紹介しているEAは、基本的に破綻しないものです。   だから ともぽんさすがに放置したとはいえ、ゼロにはなっていないでしょ と高をくくっていました。   しかしいざ結果を見てみたところ、思っていた以上の収益を上げてくれていたので、ちょっと驚いてしまいました。 や ...

ReadMore

自動売買チャレンジ

2022/8/16

2022年2月から半年間の自動売買結果報告します

しばらくブログの方をお休みしていましたが、久々に復活してみました(^^)/ (Twitterもちょっとずつ再開しています)   というのも、しばらく見ていなかったEAの自動売買の口座。 1月~2月にかけては毎週結果報告をしていたのですが、残念ながら低調だったんですよね。 まぁどんなEAでも不調な時はあるので、こればっかりはしょうがないのですけどね。 それもあって更新する気がだんだんなくなってしまい…。   しかし最近になってその口座を確認してみたところ、あらビックリ!! とんでもなく資 ...

ReadMore

FX

2022/3/24

ビットコインFXで500万円→1億円を達成した方法をコッソリ教えちゃいます

ビットコインってほとんどの方がその存在をご存知でしょうけれど、実際にトレードしたりしていますか? 自分の場合は、これまでほとんどノータッチの状態でした。   いろいろな噂は聞いてはいましたが、値動きが激しそうなことからずっと敬遠していました。 あっという間にスッカラカンになっちゃいそうですもんね(^^;   でもうまく立ち回ることができると、とんでもない利益をもたらしてくれる可能性もあるのですよね。 当然リスクも伴いますが、やってみる価値はあるかなと。   通常はビットコイン ...

ReadMore

自動売買チャレンジ

2022/2/13

2022年2月7-2月11日の自動売買結果報告します

2月も2週目に突入となりました。 引き続き提供してもらっているEAを稼働させておりますが、ここのところちょっと苦戦が続いています。 1月初めのうちは好調だったんですけどねぇ…。   どうしても成績に波があるのはしょうがないですし、最終的にトータルでプラスになれば問題ないんですけどね。 ということで、今週はぜひプラスになってもらいたいところでしたが、果たして結果はどうだったのでしょうか。   先週の相場の動きを確認しつつ、自動売買による収支報告をしていこうと思います。   目次 ...

ReadMore

自動売買チャレンジ

2022/2/7

2022年1月31-2月4日の自動売買結果報告します

世の中は2月に突入しましたが、今週もFX自動売買の結果について報告していきます。 ここ2週間ほどの自動売買の方は、あまり冴えない結果でマイナスが続いてしまっていました。 もちろんどんな優れたEAでも、良いとき・悪いときはどうしてもありますからね。   それでは先週の結果はどうだったのでしょうか?   目次1 1月31日~2月4日の相場環境1.1 株式市場は1.2 為替市場は1.3 仮想通貨は2 EAによる自動売買の結果は 1月31日~2月4日の相場環境 先週は先週でそこそこ大きな動きが ...

ReadMore

バイナリーオプション

2022/2/5

【Zephyr使用】2022年1月のバイナリーオプション売買の結果は

昨年の11月から始めたサインツールのを用いたバイナリーオプションのトレード。 先月はちょっとプラスで終えることができ、現時点ではそこそこのプラスできています。   最近はあまりTwitterで結果を書いていなかったのですが、現在もちょこちょこトレードはしております。 そして1月については、実は途中までほぼプラスマイナスゼロぐらいの状態が続いていました。   ともぽん今月もいまひとつなのかなぁ…。   って思っていたのですが、実は後半に頑張ってくれてプラスで終えることができたの ...

ReadMore

FX

FXでマーチンゲール法・ナンピンを使ったEAは破産に要注意です

2020年11月1日

世の中ではFXで自動売買ができるように、様々なEA(エキスパート アドバイザー)が開発されています。
EAにはそれぞれ売買するルールが決められているのですが、その売買の執行条件というのはもちろん重要です。
しかし1回のトレードにどれだけ資金を投入するかというのも非常に重要なんです。

 

これを一歩間違えると、簡単に破産してしまいますからね。

 

今回はそのEAの資金投入量にも関係するのですが、投資の手法としてよく使われるマーチンゲール法とナンピンについて見ていこうと思います。

 

マーチンゲール法とは?

 

マーチンゲール法という言葉を聞いたことがありますでしょうか?
もしかしたらカジノなどのギャンブルをやっている方なら既にご存知かもしれませんね。

 

マーチンゲールというのは、人の名前かと思っていましたが、必ずしもそうではないようで。
18世紀のフランスで、ギャンブラーの間で流行っていたベッティングシステムだそうです。
しかし語源については、調べてみてもはっきりしませんでした。

 

興味のある方は、こちらの論文とかも見てみてくださいね。

The Origins of the Word “Martingale”

 

とにかくこの方法はその昔にギャンブラーの間で使われていたようなのですが、結局はうまくいかずに必勝法として使われることはなかったという歴史があるわけです。

 

では具体的にどのような方法なのかについて、見ていくことにしましょう。

 

マーチンゲール法の実際

 

このマーチンゲール法、名前はすごそうに思うかもしれませんが、実は非常にシンプルな方法です。

 

簡単に言ってしまえば

倍プッシュを繰り返す方法

ということですね。

 

例えば勝率50%で、勝てば2倍に掛け金が増えるというギャンブルがあったとしましょう。

 

マーチンゲール法では、勝てば1からやり直し、負ければ勝つまで賭け続けるというスタイルを取ります。

 

賭け金100円から始めた場合、負けたら次は200円を賭ける、さらに負けたらその倍の400円を賭ける…というようなものです。

 

表にすると以下のようになります。

 

回数 勝敗 賭け金 回収額 トータル収益
1回目 負け 100円 -100円 -100円
2回目 負け 200円 -200円 -300円
3回目 負け 400円 -400円 -700円
4回目 負け 800円 -800円 -1,500円
5回目 負け 1,600円 -1,600円 -3,100円
6回目 負け 3,200円 -3,200円 -6,300円
7回目 負け 6,400円 -6,400円 -12,700円
8回目 勝ち 12,800円 +25,600円 +100円

 

 

たとえば7回連続で負けてしまった場合、8回目に賭ける金額は

2×2×2×2×2×2×2×2=128倍

になってしまうということです。

 

そして最終的に勝利をおさめることができれば、最初に賭けた額の100円をプラスにできるというわけですね。

 

まぁプラスになったからよかったものの、結構ヒヤヒヤの勝負だと思いませんか??

 

ちなみに20回連続で負けてしまうような場合

2の20乗=1048576倍

もの資金が必要となってしまうのです。

 

100円賭けていた場合でも、最初の100円を取り戻すために1億円以上の資金が必要になるということです。

 

もちろんそこまで負け続けることはめったにないとは思われますが、投資の世界にも絶対はありませんからね。

 

よほど資金量に余裕があれば破産せずにすみますが、一歩間違えると

追加投入できずに破産して終了

ということにもなりかねない方法であるということはご理解いただけたでしょうか。

 

ナンピンとは

 

続いてマーチンゲール法とともに、危ない投資手法として挙げられるものに"ナンピン"というものがあります。

 

ナンピンというのは、漢字では"難平"と書かれます。

 

これは"難"は損のことを指し、"平"は平均にするということから来た言葉なんですね。

 

ときどき株式などの投資をしていると"ナンピン買い"なんて言葉を聞きませんか?
自分が所有しているポジションが下がってきたときに、さらに買い増しをして平均建値を下げるような行為のことを指します。

 

これも投資初心者はついやってしまうことなんですよねぇ。
もちろん相場がそのうち上がるという保証があればよいのですが、下げ続ける相場でこれをやってしまうととんでもないことになってしまいます。

 

たとえば1ドル100円でエントリーして、0.1円下がるごとに買い増しをしていった場合

 

 

99.6円まで下がった場合、5ロットを保有することになります。
そして平均建値としては99.8円となるため、そこを越えて上昇してくれれば、なんとかプラスの収支にたどり着くということですね。

 

このナンピンという方法、平均建値は下がっていくのは良いのですが、予想以上に相場が下げ続ければ、どんどん保有数が増えていってしまいます。
それとともに含み損がとんでもない額になってしまいますよね。

 

マーチンゲール法とともに、こちらも資金力があれば耐えられるかもしれませんが、相場が反転するまでの勝負ということになりますよね。

 

FXのEAにはマーチンゲール法とナンピンを搭載したものが多数あります

 

マーチンゲール法とナンピンについて説明してきましたが、このマーチンゲール法とナンピンを資金の投入ルールに採用しているEAというのが、実はたくさん存在しているんです
知っていましたか?

 

自動売買させてしまっていると、どのような方法で売買しているかって意外と気づきにくいんですよね。
売買のエントリー基準までは気にしていたとしても、どのように資金投入しているかまでは知らないという方も多いかと思います。
もしかしたら売買記録を見返してみると、そのヒントは隠れているかもしれません。

 

このマーチンゲール法とナンピンを併用した売買手法というのも、レンジ相場ではかなりの高収益をもたらしてくれる可能性があります。
当然売買機会も増えるので、上下すればするほど収益も上がるということですね。

 

ですので、EAの宣伝で

月利50%も突破!!!

なんて書かれているものは、もしかしたらこの類の手法を用いたものかもしれません。

 

もちろんこの手法自体を否定するわけではないのですが、使う時期に注意しないと大変なことになってしまいます。

 

マーチンゲール法とナンピンを搭載したEAが導く"破産"という道

 

これまで説明してきた通り、マーチンゲール法は勝率が高かったり、勝って得られる倍率が高ければよい方法ではあるかもしれません。
しかし連続して負けが続く場合には、簡単に破産してしまう可能性も高いのですよね。

 

同様にナンピンについても、相場が反転してくれるようであればよいのですが、そうならない場合にはどんどん含み損が増えていってしまいます。
こちらもマーチンゲール法と同じように、一方通行の相場だと簡単に破産してしまうというわけです。

 

たしかに相場はある程度下がってこれば、いずれ上昇に転ずる確率は高くはなります。
だからレンジ相場ではこれらの手法は有効に働いてくれますが、そうでない場合はとんでもないことになってしまいます。
特にこれらの方法を組み合わせて資金投入している場合、平穏な相場ではかなりの収益が得られる時期があるかもしれません。
しかし一旦レンジ相場が終了してしまうと…。

 

それこそ今年の2月~4月に起きたコロナショックでは、ずっと上げ続けたり下げ続けたりという相場がありましたよね。
あの時期には、かなりの人がこのマーチンゲール法とナンピンを用いたEAによって破産に導かれたのではと想像しています。

 

ですからEAを導入する場合に、まず注意することとしては

どれぐらいの期間を無事に乗り切れてこれたか

ということに着目した方が良いと思います。

 

よく収益をクローズアップしているEAに限って、調子のよい時期の結果だけ出していて、いざ運用してみると数カ月で破産というものもたくさんあります。
(実際それで何度か痛い目に合ってきましたので(^^;;;)

 

ですので、EAを導入する際には、ぜひこれらのことにも注意していくことをお勧めします。

 

ちなみにこちらのブログで紹介しているEAについては、これらの手法は使っていませんのでご安心を。
だからこれまでの長い期間を生き延びてこれたというのもあるんですよね。
それがこのEAの有効性を示していると言ってもよいかと思います。

 

一時的な収益では劣ることもあるかもしれませんが、結局破産してしまっては意味がないですからね。
大きく稼げずとも、少しずつでも安全に資産が増えていくことが最終的には一番重要ですので。

 

そんな安全かつそこそこ収益も得られるEAに興味がある方は、ぜひ無料のメルマガへ登録してくださいね。

 

EAに興味がある方はこちらのリンクから

EA取得用の無料メルマガに登録する

\メルアドだけで10秒簡単登録!!/

 

EAを導入していただいた方には、今ならしっかりサポートもさせていただきますので。
興味のある方は、いまのうちに早めにご登録くださいませ(^^)



EA無料Getのチャンス!!

私が自動売買で稼働中の安定した実績を出しているEAに興味はありますか?
そんなEAを現在限定数のみ無料にて提供中
「EAってどんなもの?」って方は、こちらの記事も見てみてくださいね。

【FX初心者でも大丈夫!!】EAを使って勝てないを勝てるに変える戦略

続きを見る

EAを手に入れたい方は、以下のリンクからメルマガ登録を。
自動売買ができるようになるまでの登録の手順などをお知らせいたします。
分からないことがあれば、いつでもサポートしますので気軽にご連絡ください。

EAに興味がある方はこちらのリンクから

EA取得用の無料メルマガに登録する

\メルアドだけで10秒簡単登録!!/

-FX
-, , ,

© 2022 Dream Angels